怖い話のまとめと解説

怖い話を解説付きで紹介

ま、コーヒーが美味かったので許すが、心臓に悪いから次からは勘弁してくれ。

この前、友達がウェイターやってるレストランに、一人で晩飯食いに行ったんだ。
ウェイトレスに案内されてテーブル席に着くと、俺の前と、向かいの席にメニューを置いて行った。


何だ?と思っているうちに友達が水と紙おしぼりを持って来た。
そして「おい、珍しいな」なんてニヤつきながら、向かいの席にも水とおしぼりを置きやがる。


いい加減薄気味悪く感じながらも注文すると、
「で、お連れさんは何にする?」と聞くものだから、いや、一人だよと反論。
すると友達は怪訝な顔で「あれ、店に来た時、女連れじゃなかったか?」などと小声で言う。
曰く、「髪の長い、白いワンピースの女を連れて入ってくるのを見た」と。
「今はいないのでトイレにでも行ってるんだろうけど、てっきり彼女なんだろうと思った」、と。
もちろん俺に心当たりはないから否定したら、逆に向こうが気味悪いものを見るような目でこちらを見る始末。
とうとう何だか寒気がしてきた。


…と、不意に友達は吹き出すと、「いや、わりーわりー」と謝り始めた。
「今日は客も少なくて暇してるところにお前が来たもんだから。
 ほら、よくあんじゃん?誰もいないはずの席にコップを置く店員、て怪談。
 あれをやって、お前ビビらせて遊ぼうかと、水持って行く時に急に思いついてさ」
そして「本当スマン。こんな事して遊んでたのバレると店長にどやされるから、黙っといてくれよ」と、
食後のコーヒーをサービスしてくれた。


ちょっとムカついたが、真相がわかったので責めもしなかった。
ま、コーヒーが美味かったので許すが、心臓に悪いから次からは勘弁してくれ。
友達だけではなく、最初にウェイトレスも誰もいない席に誰か居るかのように振舞っている。

また、友達が急に思いついて行った嫌がらせなので、ウェイトレスと打ち合わせなどは出来ないはずである。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (43投票 合計154点)

Loading...Loading...

2010年1月6日 | 意味が分かると怖い話 | 11 Comments »

11 Responses

  1. 匿名 より:

    ウエイトレスが幽霊なのかと思った

  2. 匿名 より:

    俺も俺も

  3. 匿名 より:

    じゃあ俺も

  4. 匿名 より:

    <全員>:どうぞ、どうぞ

  5. 匿名 より:

    ちょwww

    おまえらwww

  6. 匿名 より:

    …糸冬…

  7. 匿名 より:

    どうでも良いけどこれ、実は友達も本当は見えてて「俺」の反応が本気で知らないようだからヤバいと思ってコーヒーをご馳走したとかどこかの解説で見た事ある気がする

    奢る理由はまだ店を辞めるつもりは無いからとか店の評判を落とさない為とか

  8. 匿名 より:

    キモは「次は」じゃないのか?
    友達の描写が、さっき殺してきた女に酷似してたから。

    • 匿名 より:

      「俺」が白いワンピースを着た長い髪の女を殺した後に友人の店を訪ねたって設定?
      うーん、何か無理がある気がする…

コメントを書く

コピペ検索

  • 意味が分かると怖い話 (645)
  • 怖い話 (1,698)
  • 実際の事件 (29)
  • くねくね (9)
  • 怪談・都市伝説 (26)
  • 2ちゃんねるのスレッド (8)
  • その他 (4)
  • 心霊ちょっといい話 (19)

  • カテゴリについて

    評価の高いコピペ

    親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。
    老人『本当にこれで若返れるのか?』
    ちょっとムシャクシャしてるから、ちょっと猫を虐待しようかと思う。
    ⇒もっと見る

    リンク

  • 怖いコピペBot(Twitter)
  • 意味怖コピペ評価順
  • 携帯版(QRコード)
  • RSS