怖い話のまとめと解説

怖い話を解説付きで紹介

書き手さんが居ないっぽいので俺の話。

書き手さんが居ないっぽいので俺の話。
携帯買ったばっかりの頃、非通知着信がやたらと多かった。
ある日の朝方また非通知から電話がかかってきたらしく今度は留守録が残ってた。
再生したらおばさんっぽい声で
「あなたのお母さんですよ。あなたのお母さんですよ。あなたのお母さんですよ。あなたのお母さんですよ。」って時間一杯に入ってた。
もちろんかーちゃんに聞いてもそんな事やってないと言われる。
留守録はその日のうちにまた入れられてた。
今度は「宮城のお母さんですよ。玄関が開いていませんよ。宮城のお母さんですよ。玄関が開いていませんよ。」延々これ。
そんでその日、学校が終わって家に帰ったら玄関脇に停めてあった兄貴の自転車のカゴに「来ました」とだけ書かれたメモが入れられてた。
今でも何だったか謎。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (44投票 合計179点)

Loading...Loading...

2010年3月14日 | 怖い話 | 6 Comments »

6 Responses

  1. 匿名 より:

    え?
    意味わかんなく無い?

  2. 匿名 より:

    間違い電話とかじゃなく、実際家までなんかが来ちゃったのが怖いってことじゃないの?

    本人が謎って言ってるもんが俺らに分かるわけもないわな

  3. 匿名 より:

    まあ大事にならなくてよかったな

  4. 匿名 より:

    来てしまったとして後に何の影響も無いならひとまず幸いだと思う

  5. 匿名 より:

    おばさんが色々勘違いしてたんじゃない?色々と

  6. おばさん誰? より:

    「少年が小学校から帰宅。」(意味怖)と合わせて読みたい。

  • 意味が分かると怖い話 (645)
  • 怖い話 (1,927)
  • 実際の事件 (29)
  • くねくね (9)
  • 怪談・都市伝説 (26)
  • 2ちゃんねるのスレッド (8)
  • その他 (4)
  • 心霊ちょっといい話 (19)

  • カテゴリについて

    評価の高いコピペ

    親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。
    老人『本当にこれで若返れるのか?』
    ちょっとムシャクシャしてるから、ちょっと猫を虐待しようかと思う。
    ⇒もっと見る

    リンク

  • 怖いコピペBot(Twitter)
  • 意味怖コピペ評価順
  • 携帯版(QRコード)
  • RSS