怖い話のまとめと解説

怖い話を解説付きで紹介

栃木県益子町益子の真岡署益子交番

2007年12月13日午前6時頃、栃木県益子町益子の真岡署益子交番の2階仮眠室で、
この交番に勤務する同署地域課の巡査(23)が、腹部から血を流して死亡しているのを、
同僚の巡査部長(59)が発見した。
畳の上に拳銃が落ちており、枕元に
「迷惑かけてすいません 拳銃で自殺したことごめんなさい」
というボールペンの走り書きがあった。
巡査は寝たまま撃ったとみられ、弾丸はへその脇から体を貫通、畳にめり込んだ状態だった。死因

は失血死。

巡査と巡査部長の二人は、13日午前2時に仮眠を終えて警らに出る予定だった。
しかし、巡査が「腹の調子が悪い」と申し出たため、巡査部長は一人では警らできないことから
午前3時25分頃から、真岡署の当直勤務を応援するため交番を出ていた。


2008年2月10日午後5時頃、栃木県益子町益子の真岡署益子交番の2階トイレで、
同交番で勤務中だった巡査長(27)が右側頭部を拳銃で撃って自殺しているのを、
同僚の巡査部長(60)が発見した。
トイレ内には「自分は弱い人間です。生きていくことに疲れました」と書かれたメモが残されていた。
自殺した巡査長は2006年3月から同交番で勤務。
昨年11月から、家庭内の悩みを上司に相談していたという。


自殺した巡査長がバイクでパトロールに出るのを巡査部長が見ており、その後どのタイミングで交番の二階に入り自殺したのか不明である。
巡査長と巡査部長の2人は、ミニパトによるパトロールが午後5時に予定されていた。
 通常は死ぬまでに時間がかかるため、腹部に発砲して自殺する事は少ない。

 また、遺書の内容が過去形という、客観的な書き方になっている。

 これらの事から、実は巡査部長が犯人であったというオチの「意味が分かると怖いコピペ」とされる事が多いが

これは実際にあった事件であり、この記事以上の事はニュースになっていない。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (144投票 合計464点)

Loading...Loading...

2011年2月25日 | 実際の事件 | 21 Comments »

21 Responses

  1. 774 より:

    同じ事件が二回書いてあるのかと思ったら別の事件だった……

  2. 匿名 より:

    2件の巡査部長の年齢が同じ・・・・

    にも見えるね

  3. 匿名 より:

    人KOEEEEEEEE

  4. 匿名 より:

    でも自分が遺書書くって考えたら過去形で書くような気がする。
    まぁへそは狙わんだろうけど。

  5. 匿名 より:

    久し振りのナイス解説。管理人さん、お疲れ様です。

  6. 匿名 より:

    この巡査部長は老害どころのアレじゃないな

  7. あん より:

    殺したとしたらなんだろう?若い二人に嫉妬?

  8. 匿名 より:

    益子言い過ぎww

  9. 匿名 より:

    警官が腹部を銃で撃って自殺というのを今日の相棒(再放送)でやってたぞw

  10. 匿名 より:

    >9
    キャーウキョウサマー

  11. 匿名 より:

    こんだけ不自然な点があっても、即自殺で片付けられる日本犬察が一番怖いわ
    さすがエクストリーム自殺の先進国w

  12. 匿名 より:

    ※9
    即自殺認定したかどうかも分からんし
    そもそもいわゆるエクストリーム自殺系のコピペの大半は続報を無視してるかデマか勘違いかだぞ。

  13. 匿名 より:

    栃木県民だけど知らんかった…

    こえー

  14. バギー より:

    この事件は俺が必ず解決してみせる…!

    じっちゃんの(ry

  15. 匿名 より:

    巡査部長が犯人だとしたらわざわざこんなバレバレぽい殺し方しないんじゃないかな。
    自殺のほうほう

    • 匿名 より:

      計画的な殺人だとしたらその通りだけど、突発的な殺人ならば不自然にもなるんでない?
      この事件ってちゃんと捜査されたんかねー?
      でも巡査部長程度を必死に守る理由もないし、やっぱり変な自殺だったのかな
      あるいは第三者の犯行?

  16. 匿名 より:

    遺書有るなら筆跡鑑定してるでしょ
    いたずらで書きそうな文章にも思えないし

  • 意味が分かると怖い話 (645)
  • 怖い話 (1,927)
  • 実際の事件 (29)
  • くねくね (9)
  • 怪談・都市伝説 (26)
  • 2ちゃんねるのスレッド (8)
  • その他 (4)
  • 心霊ちょっといい話 (19)

  • カテゴリについて

    評価の高いコピペ

    親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。
    老人『本当にこれで若返れるのか?』
    ちょっとムシャクシャしてるから、ちょっと猫を虐待しようかと思う。
    ⇒もっと見る

    リンク

  • 怖いコピペBot(Twitter)
  • 意味怖コピペ評価順
  • 携帯版(QRコード)
  • RSS