怖い話のまとめと解説

怖い話を解説付きで紹介

ある日の夜11時頃、玄関脇の流し台の小窓から、女の人が覗いていた。

ある日の夜11時頃、玄関脇の流し台の小窓から、女の人が覗いていた。
びっくりして凍り付いた
30才ぐらいの女性が立っていた
「な、なんか用ですか?」
僕は窓越しに話しかけた
「あのー、うちの子がお邪魔してますよね」
…はぁ?うちは子供なんかいないし
第一僕はまだ一度も部屋に他人を入れていない
「あ、あの、誰かと間違えてませんか」
「いえ、こちら●●区1*4*29平和荘の102号室、●●さんですよね?」
「は、はい…でも、僕知りませんけど…」
「そうですか。うちの子、まだ帰ってないんですよねぇ」
「はあ、、」
めっさ恐い

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (66投票 合計270点)

Loading...Loading...

2010年6月26日 | 怖い話 | 7 Comments »

7 Responses

  1. 匿名 より:

    幽霊?頭おかしい人間?

  2. 匿名 より:

    生きてる人だった場合の方が怖い

  3. 匿名 より:

    これは怖い…

  4. 匿名 より:

    心臓とまるね

  5. 匿名 より:

    日記みたいに何気なく書いてるから自分にも
    普通にありそうで怖い

  6. 匿名 より:

    コレは怖い。

  • 意味が分かると怖い話 (645)
  • 怖い話 (1,927)
  • 実際の事件 (29)
  • くねくね (9)
  • 怪談・都市伝説 (26)
  • 2ちゃんねるのスレッド (8)
  • その他 (4)
  • 心霊ちょっといい話 (19)

  • カテゴリについて

    評価の高いコピペ

    親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。
    老人『本当にこれで若返れるのか?』
    ちょっとムシャクシャしてるから、ちょっと猫を虐待しようかと思う。
    ⇒もっと見る

    リンク

  • 怖いコピペBot(Twitter)
  • 意味怖コピペ評価順
  • 携帯版(QRコード)
  • RSS