怖い話のまとめと解説

怖い話を解説付きで紹介

ある日から、いきなり変な夢を見るようになった。

ひど過ぎる話。

ある日から、いきなり変な夢を見るようになった。
それは髪の長い女の人が、少しずつ自分に近寄ってくるのだ。
女の人の顔は何故か自分を憎んでいるかのように怒っていた。

毎日恐怖に怯えながら飛び起きる毎日。だがどうする事も出来ない。
仏壇に手を合わせても、お守りを買っても、どうしても夢を見る。
夢の中では動く事も出来ず、固まっているしかなかった。
じわじわと、真綿で首を絞められるように、少しずつ精神も体力も削がれて行った。
ある日とうとう、女の人が自分の目の前まで来て、顔を覗きこむように睨まれた。

そしたら、あらやだ、と言い、今までの鬼のような顔はどこに行ったのか、
急に顔を赤らめ、もじもじしながら走り去って行った。

それ以降、夢は全く見ない。
眠れなかった二ヶ月半、返してくれ。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (4投票 合計19点)

Loading...Loading...

2016年1月6日 | 怖い話 | 7 Comments »

7 Responses

  1. 匿名 より:

    かわいいね!

  2. 匿名 より:

    かわいいね!!

  3. 匿名 より:

    美人なら。

  4. 匿名 より:

    近眼なら眼鏡かけろよ…

  5. 匿名 より:

    せめて一言謝罪を

  6. 匿名 より:

    人違いだったのかな

  7. 匿名 より:

    天然な生き霊?

  • 意味が分かると怖い話 (645)
  • 怖い話 (1,927)
  • 実際の事件 (29)
  • くねくね (9)
  • 怪談・都市伝説 (26)
  • 2ちゃんねるのスレッド (8)
  • その他 (4)
  • 心霊ちょっといい話 (19)

  • カテゴリについて

    評価の高いコピペ

    親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。
    老人『本当にこれで若返れるのか?』
    ちょっとムシャクシャしてるから、ちょっと猫を虐待しようかと思う。
    ⇒もっと見る

    リンク

  • 怖いコピペBot(Twitter)
  • 意味怖コピペ評価順
  • 携帯版(QRコード)
  • RSS