怖い話のまとめと解説

怖い話を解説付きで紹介

おれの住んでいる地区では徘徊老人や迷子が出ると、役所が街灯拡声器で放送を流す。

おれの住んでいる地区では徘徊老人や迷子が出ると、役所が街灯拡声器で放送を流す。

「○○歳の男性が、××時から行方がわかりません。背格好は…」

とかそんな感じ。見つかると、

「先ほど放送した男性は、無事発見されました」

というような放送が流れる。冬になると毎年風物詩のようにこの放送が流れるんだ。

今朝も、黒っぽい服を着た67歳の男性の行方が朝九時からわからなくなっているという。この寒いのに、よく出歩く気になるもんだ。

と、思ったら夕方になってまた放送が流れた。

「先ほど放送した男性は、発見されました」
 無事ではなかった

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (62投票 合計220点)

Loading...Loading...

2010年8月21日 | 意味が分かると怖い話 | 18 Comments »

18 Responses

  1. 匿名 より:

    いやあああああ

  2. より:

    いやあああああ

  3. 匿名 より:

    いやあああああ///

  4. 匿名 より:

    ほんとか知らんけど俺のとこだと無事保護=生きてる、無事発見=残念ながら…らしい

  5. 匿名 より:

    「無事発見」なら外傷無し、ただの「発見」だったら外傷有りってことになるのか、ちょっと聞きたくないなw

  6. 匿名 より:

    ↑あれ?>>4に返信しようと思ったんだけど、すまん。

  7. 匿名 より:

    広報がある地域だと常識だと思ってたわ・・・
    キーンコーンカーンコーン
    広報●●(街の名前)です
    ってやつ
    田舎っつっても人口10万以上の市で普通に流れるしなぁ・・・
    良く爺さんは「発見」されるよ

  8. 匿名 より:

    へー!そんな地区があるなんて知らなかった!

  9. 匿名 より:

    関東圏内でも放送されてる地域は多いよ

  10. 匿名 より:

    横浜の某区でも放送されてた気がする

  11. 匿名 より:

    うちの地区でも、

    たまにそんな放送
    流れるよ。

    何日も何日も
    同じ人を放送してたけど…

    みつかったって
    放送なかったから……

    あの人はどうなったんだろう って話です。

    長々とごめん。

  12. 匿名 より:

    俺んとこでもよくあるけど… やっぱり発見と保護は意図的に使い分けてんのか…

  13. より:

    そんなに正直じゃなくていいのに。無事でも無事じゃなくても一貫して「解決しました」にするとかね。

  14. 特命 より:

    怖くないけど、凄く悲しくなったお…。(´;ω;`)

  • 意味が分かると怖い話 (645)
  • 怖い話 (1,927)
  • 実際の事件 (29)
  • くねくね (9)
  • 怪談・都市伝説 (26)
  • 2ちゃんねるのスレッド (8)
  • その他 (4)
  • 心霊ちょっといい話 (19)

  • カテゴリについて

    評価の高いコピペ

    親父の実家は自宅から車で二時間弱くらいのところにある。
    老人『本当にこれで若返れるのか?』
    ちょっとムシャクシャしてるから、ちょっと猫を虐待しようかと思う。
    ⇒もっと見る

    リンク

  • 怖いコピペBot(Twitter)
  • 意味怖コピペ評価順
  • 携帯版(QRコード)
  • RSS